MENU

学校法人日本航空学園とは?

学校法人日本航空学園は、昭和7年創立の航空発動機練習所を起源に持つ、 日本最大にして最古の航空教育機関です。
山梨と北海道に学園専用の滑走路やヘリポートを設置し、3機の国産旅客機YS-11を始めとした多くの航空機を所有する、日本屈指の設備を誇る学園でもあります。卒業生は戦後だけでも15,000人を超え、航空業界の第一線を担う人材を輩出しています。

日本航空学園は、航空業界のみならず、幅広い分野で活躍する人材を育てる、総合教育機関の側面も持っています。
とくに近年では、日本航空高等学校に普通科を設置し付属中学校を設立するなど、航空教育機関から総合教育機関への移行の動きはますます加速しています。
日本航空高等学校通信制課程は、現在における様々な教育問題に対応すべく、10年前に設立されました。
全国に日本航空高等学校学習支援センターを設置し、従来の教育概念に捉われない「新しい形の教育」を実践する場として、多くのチャレンジを行っています。

全生徒>>個別説明、随時

※個別説明、学習支援センター見学は、随時受け付けています。
※電話にて予約してください。

編入学>>出願・入学受付中
新入学>>要相談

※高校在籍者・退学者は転編入学、中3生は新入学です。
※出願には募集要項が必要です。

ウイングハイスクールとは?

ウィングハイスクールは、山梨に本校を置く「日本航空高等学校」の通信制課程です。
学校法人(学校教育法の第一条高等学校)なので、他の株式会社立通信制高校などと比べ、高卒資格取得だけでなく進学や就職など、あなたの夢の実現において強力な支援が得られます。

例えば、
•自分のライフスタイルにあわせて学習できる、インターネットコース
•自分のペースで通学もできる、通学コース
•高校卒業と同時にプロの美容師になることを目指せる、美容コース
•イギリス留学ができる、スーパーイングリッシュ留学コース
•希望の大学を目指して勉強に頑張れる、東大コース

など、目標にあわせたコースを設定しています。また、
•大学への指定校推薦枠(芦屋大学など)
•航空業界で働ける日本航空専門学校への優先入学

など、あなたの未来を確実に応援できる体制が整っています。

入学者の卒業率は毎年95%以上!!
各キャンパスの先生方が、学習指導だけではなく、日頃の悩み、進路などの相談に親身に応じています。
スクーリングの日の職員室は生徒であふれています。

また、本校である「日本航空高等学校」は、野球部が2008年の夏の甲子園に5度目の出場を果たし、男女バレーボール部は毎年春高バレー(全国高等学校選抜優勝大会)に出場する、元気な学校です。
通信制課程でもクラブ活動が活発で、「定時制通信制総合体育大会」の全国大会に、たくさんのクラブが出場しています。

ウィングハイスクールの学習支援センターとは?

ウィングハイスクールは、自学自習が基本の通信制課程です。
通信制課程は好きなときに学べ、趣味やスポーツ・芸能・資格取得などに集中できる時間を作れるメリットがあります。
しかし、その自由度の高さがどうしても学業を後回しにしてしまいがちにします。
ウィングハイスクールは、そのような通信制課程生に対し、実際に通える場所を提供することで、学習のリズム作りを助け、単位取得に向けたフォローを行っています。それが学習支援センターです。

京都には、日本航空高等学校から正規に委嘱された通信制課程の学習支援センターとして、主に左記の4校があります。
それぞれ特色は違いますが、万全のサポート体制を整えています。

•修学院学習支援センター
•乙訓学習支援センター
•嵯峨野学習支援センター
•山科学習支援センター

修学院学習支援センターの特色

修学院学習支援センターは、長年個別指導に力を注いできた学習塾に設置されています。
「大きく、しっかり育てる」をモットーに、経験豊富なスタッフがあなたの夢を強力にバックアップします。
希望者には、通信制課程の学習範囲だけでなく、大学受験や資格取得に向けたトレーニングを、家庭教師のような指導によって受けることができます。

修学院学習支援センターからウィングハイスクールに入学するには?

ウィングハイスクールは、日本全国に「学習センター」「学習支援センター」を設置して、47都道府県のどこからでも入学することができるようになっています。
修学院学習支援センターからの入学を希望される方は、075-702-4129 まで、気軽にお電話ください。